成田シティージャーナル===============
H20年11月15日発行 第85刊 毎月15日発行 購読無料
=========================
成田の将来と日本の未来を見据えて撃つ!
そんなあなたにホットな話題をお送りする
最先端オピニオン紙

発行:ネットハウス
〒286-0044 千葉県成田市不動ヶ岡 1958
TEL 0476-24-6777 FAX 0476-24-6778
http//www.naritacity.com
成田市、佐倉市、印西市、富里市、香取市、山武市、八千代市、四街道市、習志野市、船橋市
酒々井町、栄町、小林、安食、多古町、横芝光町、芝山町、神崎町に折込
発行部数:275,000部
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

空海の聖地、西安を訪ねる
古代の史跡を散策するロマンにひたる至福の旅

 シルクロードの東の起点として繁栄を極め、中国史上、ひときわ輝く歴史的背景を持つ華やかな都が西安です。長安(チャンアン)とも呼ばれたこの古都は、唐をはじめとする多くの王朝の都が置かれた由緒ある大都市であり、特に秦の始皇帝を輩出した地としても有名です。また、空海が9世紀始め、中国に遣唐使として渡り、学びに専念した都でもあります。シルクロードの歴史と弘法大師・空海のロマンが交差する西安は、これまで多くの人々を魅了してきました。その憧れの西安に訪れるチャンスが、遂に到来しました。
  世界経済の低迷と旅客数の急減が原因でしょうか、2008年10月をもって、成田から西安へのJAL直行便が廃止になるというニュースが耳に入ってきたのです。勿論、今後も共同運航便を利用したり、北京やその他の都市を経由しながら西安に飛ぶことは可能です。しかし直行便でないと時間の拘束が長くなるだけでなく、JAL便でなければマイルを使って同行する子供の無料航空券を取得することができません。それ故、JALの直行便が廃止になる前に、空海が学びに徹した憧れの聖地、西安を訪れることにしました。

西安へのJAL の旅

 早速JALに電話してみると、西安への運行は10月23日、木曜日が最終便とのことでした。しかも週2便しか飛んでいないため、行きは10月19日、日曜発の600便がラストチャンスです。問答無用で予約を入れ、旅支度を始めました。隣の国、中国といっても上海等の湾岸に面した大都市ならば、日本からの空の旅は2時間少々で到着しますが、中国の国土は広大です。その土地面積は日本の26倍もあり、東西に5000qも広がっている大国です。しかも西安は中国の首都、北京より更に西方に位置しているため、成田から飛行機で4時間45分もかかります。
  10月19日、期待に胸を弾ませてJAL600便に搭乗することこになりました。搭乗して驚いたことに、ビジネスクラスは満席で、エコノミーはがらがらです。しかも不思議なことに、中国便のビジネスクラスはいつも男性客で一杯ですが、今回は過半数が女性客だったのです。これは西安が観光都市であることを意味しているのかもしれません。
  そしていよいよ、成田から5時間弱の旅を経て、西安の空港へランディングです。

空海のロマンを馳せた文明都市

 西安での遺跡ツアーをより有意義なものにする為、西安の歴史や空海と中国の係わり合いについて多少なりとも事前に学ぶことにしました。陝西省の中心に位置する西安は紀元前221年、秦の始皇帝が統一国家を立ち上げた際に設立した都です。始皇帝の民族ルーツは西アジアやイスラエルにある等と、様々な憶測が今でも飛び交い、その3代に渡る中国の歴史は栄華とロマンに満ちています。その後、前漢、後漢、三国時代、晋、南北朝時代、隋と続き、やがて空海らが遣唐使として交流を持つ唐の時代が訪れます。
  その西安に空海が遣唐使として9世紀初頭、来訪しました。遣唐使の歴史は630年より始まり、中国の文化、技術を学ぶために幾多の名僧や識者が日本から派遣されています。そして804年、第16次遣唐使船には当時31歳の空海が乗船し、摂津の国難波ノ津(大阪)の港を出航した後、暴風雨に遭遇して34日間漂流しながらも、中国赤岸鎮沿いの海岸に辿り着き、そこからさまざまな苦難を乗り越えて大陸を北西に移動し、西安に辿り着きました。それがどれ程大変な旅であったかは、当時の交通事情を察するだけでも想像するに難しくありません。太平洋湾岸沿いの福建省赤岸鎮から西安まで直線距離でも1400q 程あり、実際に空海が歩いた旅の道程はその倍近い2400qとも言われています。それはマラソンランナーがフルマラソンの距離42qを連日走ったとしても、2ヶ月かかる計算です。
  今日、西安には成田から飛行機でおよそ5 時間弱かけて到着しますが、実際にはその前後の旅程も考慮すると、最低でも7〜8 時間の旅路になります。しかし、たったそれだけの旅でも、ホテルに到着した時点で筆者は、体のあちこちが痛くなる程、旅の疲れを感じさせる長旅に思えた訳ですから、例え時代が違うにせよ、旅の労苦をも省みず、ひたすら西安へと向かった空海ら一行の信念と勇気には、頭が下がります。
  空海が中国へ到着した翌805年、空海と、青龍寺東塔院の高僧である恵果阿闍梨との出会いが実現しました。そして中国語や梵語まで習得し、語学の達人として現地でも歓迎された空海は「五筆和尚」とも称えられるまでになり、恵果阿闍梨から密教の奥義をものの数ヶ月で伝授されます。その直後、恵果阿闍梨は死去し、いつしか密教に対して、弾圧と迫害が始まったのです。身の危険を察したのでしょうか、既に当初から目指していた留学の目的を達成し、学ぶべきことを知り尽くしたこともあり、尊師が死去した後、空海は当時20年と言われた留学期間を2年で打ち切り、日本に帰国しました。そして帰国後、空海は朝廷の信任を得、815年頃より布教活動を初め、それが現在の真言宗の礎となりました。

世界遺産に恵まれた大都市

 その西安は、今や人口730万人を超える大都市です。西安と言えば、シルクロードのイメージと重なって、砂漠に埋もれつつある田舎の都市というイメージを持っていましたが、一旦空港にランディングしたとたん、その思いは払拭されました。空港はモダンであり、目の前に広がる町並みは、他のアジアの都市にひけをとらない立派な近代都市そのものであり、活気に溢れていました。そして有難いことに、70年代の香港を髣髴させるごとく、町中のタクシーが未だに安価であり、1qあたり15元、およそ20数円で、どこにでも気軽に行くことができることがわかりました。
  西安に到着した翌日、400元でタクシーを半日貸しきり、まず西安東方の郊外にある兵馬俑と秦始皇陵を訪ねることにしました。世界遺産でも知名度が大変高い秦始皇兵馬俑博物館は、一見、大きな公園の様な広場になっていて、観光客が大変多く、特にヨーロッパからのツーリストが目立ちました。広場の奥まった所には、大型の体育館の様な建物が複数並び、その中にテラコッタと呼ばれる素焼きで作られた歩兵隊、戦車隊、騎馬隊からなる兵馬俑が一つの建物の中に6000体も発掘された状態で保管されています。また、隣接する建物内にも更なる兵馬俑が展示されており、どの建物内も観光客で一杯です。兵馬俑はまだ発掘中ということもあり、全容が明らかになっている訳ではありませんが、兵士像の顔、一つ一つの表情が異なっていて、本当に生きていた人々の姿ではないかと錯覚してしまいそうです。実際には秦の始皇帝が亡くなられた時、当時の風習に従って側近の兵士が一緒に殉教したという説もあり、死と引き換えに永遠に兵馬俑の中に陳列されることを夢みた結果とも考えられます。いずれにしても、その壮大なスケールには驚きを隠せません。
  兵馬俑を後にして、次に中国最初の皇帝である秦の始皇帝の陵墓、秦始皇陵を訪ねました。ここも広大な公園というイメージが先行する緑の多い陵墓であり、公園の入り口は田舎風に大変質素です。中に入ると、すぐにゴルフカートの様な乗り物に案内され、それに乗って公園の周囲を所々止まりながら、一周しました。その途中ではかなりスピードを出して運転されるので、人が飛び出して事故にならないかと、少し怖くなった程です。終点でカートから降りた後は、陵墓の中心となる高台まで階段を上り詰めて歩くことにしました。200数十段の階段でしたでしょうか、上るのも大変ですが、いざ頂上まで達しますと、大変見晴らしの良い風景を楽しむことができます。10年という短い期間で中国の統一王朝を建国し、中央集権体制のもと、法律や文字などの基準も纏め上げた秦の始皇帝にふさわしい壮大な陵墓であり、今日、市民の憩いの場になっています。
  2日目は、空海が学んだ青龍寺を訪ねました。日本人しかあまり訪れることのない小さなお寺ですが、日本から桜の木1000株が寄贈されただけでなく、空海の偉業を称える空海記念碑も建立され、境内の真ん中にたたずんでいました。この寺は小高い丘の上にあり、その境内からは町並みを見下ろすことができます。この魂の修行場所で、空海が密教の教えを伝授され、1200年前に学びに徹したのかと思うと、歴史のロマンを感じずにはいられません。
  次に立ち寄ったのが、陝西歴史博物館です。博物館の規模としては床面積が1万6千坪もあり、参観ルートも1.5qを誇る大規模の展示エリアが魅力です。先史時代から歴史を追ってフロアーごとに、3000点もの逸品文物が展示されています。この博物館も、中は観光客で大混雑しており、人を掻き分けなければ前に進めないほどの盛況ぶりでした。これ程までに、中国の古代史に世界が注目しているのかと、認識を新たにさせられました。
  翌日には、石碑と墓碑の宝庫とも言える西安碑林博物館を訪ねました。1000点余りある石碑や墓碑の数々は圧巻であり、漢文の意味は理解できなくとも、その貴重な文化遺跡に息がつまる思いでした。その中には空海自身も学んだと言われるキリスト教ネストリウス派との交流について記述した大秦景教流行中国碑なる人の背よりも大きな石碑もありました。その後、6000年前の母系氏族社会の遺跡が展示してある西安半坡博物館や、中国密教の発祥の地として知られる大興善寺も訪れる機会に恵まれ、最後は西安の街を囲む城壁にのぼり、町並みを見渡しながら西安の空気を胸一杯吸って、とてもさわやかな気持ちを満喫することができました。
  今回の旅で、これまで見知らぬ都市であった西安が、とても身近に感じられるようになりました。西安にはまぎれもなく、弘法大師・空海の軌跡を垣間見ることができる信仰のルーツがあっただけでなく、今日の日本文化のルーツにも、多大なる影響を与えた、西安を発信源とした古代中国の文化の面影を至る所に見出すことができます。改めて偉大なる文明都市西安の存在と、日本文化に対する貢献に感謝を捧げつつ、JALの最終便で帰国の旅路につきました。

(文:中島尚彦)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

成田グルメNAVI第40回
肉好き、野菜好きにはたまらない ! 「Big Boy」

  ファミレスの中でも異色を放つのがイオン沿いのBig Boyだ。もともと米国西海岸を中心に広まったチェーン店だが、日本では勿論、日本向けにアレンジし直している。ランチは日替わりセットが714円。どの曜日も全て3種類の肉料理にオニオンのソース、そしてフライドポテトとブロッコリーが添えられ、パンが2つ、またはライスが大盛りでつく。これで重量感溢れるランチが完結。また、320円をプラスして、お替り自由のサラダバーも追加できる。サラダは長野産レタスを始め、国産野菜を中心としたベーシックな選択肢だが、みかんや杏仁豆腐などのデザートもある。ドレッシングは4種類。お皿は小さく使いづらいが、お替りはお皿を代えて何度も行けるのが嬉しい。近頃、他店ではサラダバーを見かけなくなったので、野菜好きにはもってこいだ。一般のランチメニューも、ハンバーグを中心とした肉料理がふんだんに盛り込まれ、その他、ステーキやスパゲッティがある。また夜のグランドメニューも、ハンバーグやステーキのオンパレードで、正に肉料理の専門店の様相だ。子供は100円で会員になればドリンクが無料になるため、申し込んでも損はない。肉好きな家族にしか薦められないファミレスだが、たっぷり食べたい向きにはもってこいだ。

Big Boy
成田市ウィング土屋61
TEL0476-20-2851

総合評価★★★☆☆

(文:中島尚彦)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
まつもとゆきひろの 愛と青春のアコースティックギター
〈第8回〉弦を煮る ?

 80年代前半、安価なアジア製品などはほとんど出回っていませんでした。ギターの弦も同様で現在のように1セット250円から手に入るものはなく、国産メーカーの弦がかろうじて1000円を切る価格設定でした。お金のない学生達は色々な工夫でやりくりしたものです。フォークソング部には「切れた弦を繋ぐ」という秘技まであったほどです。また当時流行ったのが「古くなった弦を煮て再生」。現在では、付着したゴミや油が落ちて一時的に戻った気がするという程度の効果しかないと言われており、もはや実行する人はほとんどいないでしょう。しかしそういった創意工夫こそが、良い音を求めるという気持ちにつながっていくのだと思います。つづく

【今月の1本】

YAMAHA N-700 1970年代 定価70,000円(当時/生産完了)
表板:スプルース単板、サイド&バック:パリサンドル
ネック:マホガニー、指板&ブリッジ:パリサンドル
※第4回登場のN-500の上位機種。表板が単板になりペグもゴールド!
※現在この機種は販売されていません。


(文:まつもとゆきひろ)
成田在住のアコギマニア。自宅には数十本のアコースティックギターがひしめいている。
現在も首都圏を中心に全国ライブ活動中。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日本とユダヤのハーモニー
「かごめかごめ」の真相にせまる パート4
第35章 「後ろの正面」に隠された秘密

 「かごめかごめ」の歌でも、一番不可解な歌詞が「後ろの正面、誰?」という文言です。誰もが知っている歌詞でありながら、理解に苦しむ表現ではないでしょうか。そのまま読むと、後部と正面とが相まみえた支離滅裂な表現であるようにしか考えられないため、この歌詞の解釈については様々な憶測が飛び交っています。鬼の真後ろに誰がいるかを言い当てるための児童遊戯の歌詞であるとか、目には見えない現世と神の世界の通り道、もしくは死刑囚の脱獄を助けることを意味する言葉であるとか、お寺の正面の後ろに葬られた人物を指すとか、あげくの果てには遊女の次の相手を意味するだの、その解釈は様々であり、どれも納得のいくものではありません。
  「後ろの正面、誰?」も、これまでと同様にヘブライ語に置き換えて読むことにより、その言葉の意味だけでなく、文脈の全体の流れまでも明確に理解することができます。しかもこの文言には、この歌のメインテーマであるイスラエルの「神器」の行く末についての記述が含まれていたのです。前文の歌詞においては、イスラエルの契約の箱に収納された「神器」が、お守りと差し替えられたことについて言及されています。そして、 その締めくくりが「後ろの正面、誰?」という言葉であり、取り去られた「神器」がその後、どこへ持ち運ばれたのか、という謎を解くヒントが、この言葉の中に隠されていたのです。
  まず「後ろの」は、ヘブライ語の(hooshlat、ウーシラッ)であり、これは場所や物に対して、主権や統治権が与えられることを意味する言葉です。次に「正面、誰?」の「正面」は、ヘブライ語で(shomen、ショーメン)と書き、人の住まない僻地や荒地を指します。また「誰?」は、ヘブライ語の(dalaha、ダラ)と考えられ、この言葉は「水を引いてくる」ことを意味します。つまり「正面、誰」という言葉は、ヘブライ語で「人が住まない荒地に水を引く」となります。そこに接頭語として「後ろの」を合わせて解釈すると、「誰も住むことのない荒地に十分な水を引いて貯水し、その場所を(聖地として)統治せよ」という意味になります。
  契約の箱に安置されていた「神器」がどこに移されたのか、その行方についても「かごめかごめ」の歌詞は、ヘブライ語で物語っていたのです。大切な「神器」は泥棒に盗まれることのないように、エジプトのミイラや秘法と同様に、中身がすり替えられ、人気の無い荒地へと移動されることになりました。そこは元来、水さえも無い、寂れた僻地でしたが、水を引いて貯水池を造ることにより、「神器」を移設して密かに保管する場所の目印としたのでしょう。一見、荒れ果てたように見える土地こそ、神の象徴である「神器」が安置された聖なる場所であり、そこはいつの日でもきちんと守り続けられる聖地であることが、ヘブライ語によって書かれていました。
  この歌詞の意味は重大です。それは、世界中で多くの人が関心を持ち続けてきた「契約の箱」が日本に持ち込まれたことを示唆しているだけでなく、その中に保管されていた「神の神器」が、外部からの侵略や盗難の被害を受けないように持ち出され、人の寄り付かない日本の山奥に隠されてしまったことを物語っています。世界が注目すべきユダヤの象徴である「神の契約の箱」の到達点が日本であり、その中に秘蔵された「神器」が今でも日本のどこかに安置されている事実を歌ったのが、「かごめかごめ」だったのです。


(文:中島尚彦)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
かもねぎのCOME ON MUSIC ! !
VOL.81 音日記

 10月はお陰様で演奏活動も忙しくさせていただきました。特に前号で告知いたしました10月19日のWOODSTOCKでのライブでは「NCJを見て来たよ!」という方から多数声をかけていただき感謝しております。この場を借りてお礼を申し上げます。この連載を楽しみにしていただいているという声を聞くと、がんばらねばという思いでいっぱいになります。
  ところで、音というのはご存知の通り、一度空気中に発されるとすぐに消えてしまいます。音楽を奏でることは瞬間芸術であり、同じ空間を共有し、空気を震わせながら歌い、踊り、盛り上がれることは本当にすばらしいことです。だからこそ、常にベストの演奏を心がけ、準備も万全に臨むべきですが、我々のように仕事を持ちながら演奏活動を続けるとなると、ままならないことも多いのが悩みどころです。若いころは調子がいいとき、悪いときとパフォーマンスにムラがありました。いや今でも手を抜くと、そのような状況に陥るかもしれません。
  ロック、ブルースのミュージシャンなどは普段、酒を飲んで、たいした練習もしていないような印象がありますが、その実、髪の毛を染めて、入れ墨を入れている人がすごくまじめで練習熱心だったりします。また、時には大学生のバンドがお互いアドバイスをしあったり、我々に助言を求めたりと、今の若い人は本当に研究熱心だなと感心します。
  サッカーのカズ選手が言った言葉に「練習は裏切らない」という名言があります。ベストの状況を維持するための努力は惜しまないという点で、スポーツ選手とミュージシャンは似ているな、と思うのです。
  お客様から満面の笑みで握手を求められるたび、「今日はベストな演奏が出来ただろうか?」と考えさせられます。常にベストを尽くせるよう、日々努力しなければならないと、思いを新たにした10月でした。

カモネギのライブをCHECK! ■お問い合わせは各店舗まで
11 / 21(金)「第3回ブルース祭り KING JOE」
杉並区荻窪 ROOSTER NORTH SIDE(03-5397-5007)
11 / 23(日)「ファイアー大道ショー」 銚子市 BOOZY'S SHELTER(0479-25-8281)
11 / 24(月)「ファイアー大道ショー」 松尾町 寒菊(0479-86-3050)

ギタリスト加茂尚弘
連絡先 0476-24-6777(ネットハウス)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

AkemiのHULA日和
第1回 ALOHA Spirit〜アロハスピリット〜

 みなさん、Aloha(アロハ) ! 今回からこのコラムで大好きなHawaii (ハワイ)に関する事、そしてこれもまた大好きなHula(フラ)にまつわる事などをご紹介することになりました。そもそも、Alohaとはどんな意味かご存知でしょうか? そんな事、誰だって知ってるよって…?「こんにちは」「さようなら」などのあいさつで使う言葉、「愛する」etc。AlohaはHawaii語の中で最も知られている言葉ですが、本来は5つの単語の意味を含んだ言葉だという事をご存じの方は少ないのではないでしょうか。Akahai (配慮)、Lokahi (調和)、'Olu'olu (喜び)、Ha'aha'a (謙虚)、Ahonui (忍耐)の意味が含められています。(Hawaii語は基本的にローマ字読みです)Alohaの言葉を掛けるという事はこれらの意味を全て抱合し、相手に自分の気持ちを伝えること。言い換えれば、相手を受け入れ共に共存し、喜びを分かち合って自分の精神を与える心。「ALOHA」の言葉のままに生き、そしてその心こそがAloha Spirit (アロハスピリット)の根源なのです。

  Hawaiiを知れば知るほど、この言葉の重み、奥深さ、寛容さが心に響いてきます。 さて、私とHawaiiとの出会いは今から数十年程前、まだ夢多き10代の頃、今は亡き父に連れられて訪れた時でした。海外旅行デビューは香港でしたが、目の前でスリグループの犯行を目撃したり、当時は苦手だった中華料理を毎日食べさせられたりと、とても悲惨なものとなってしまいました。帰国後2年間は中華料理拒否症になってしまったほどです(現在は、好き嫌いも無く、中華料理も大好きです)。海外なんて怖くて食べる物も美味しくない所、そう思ってしまった私を見るに見かねて、父は自分自身が大好きなHawaiiならばと誘ってくれました。昔から根っからの夏娘、海が大好きな私はすぐにHawaiiの虜になりました。あんなに海外なんてイヤと言っていた私もすっかりお気に入りとなり、その半年後には兄と二人で、といった具合に、その後も年に1〜 2度訪れて今日に至る訳です。

  以前はよくHawaiiのどこがそんなに良いの?と聞かれる事がありました。現在はHulaを勉強しているので聞かれる事がほとんど無くなりましたが、聞かれる度に私はまず「香り」と答えます。読者の中でもHawaiiを訪れたことがある方はとても多いかと思いますが、空港に降り立った時の香りが良いと思いませんか?Hawaiiはご存じの通り常夏の島です。色とりどりの花が咲き乱れ、日本ではなかなか見る事が出来ない花、高価で日本のお花屋さんでは数千円もしてしまうような花がごく自然に咲いています。そして観光客の為にその花を利用して用意されたLei (レイ)の香りも併せて、辺り一帯を心地よい匂いで訪問者を歓迎してくれます。

  2番目に挙げるとすれば「気候」。熱帯にも関わらず湿気が少なくカラッとしていて、太陽の下では暑くても木陰に入るとスーッと汗が引いてしまう程爽やかで過ごしやすいところです。昔からHawaiiで言い伝えられていることわざに「Hawaiiで雨に濡れる奴は馬鹿だ」という言葉があります。雨が降ってきても一瞬のスコールで止む為、ちょっと待っていれば直ぐに太陽が顔を出してくれるからです。そういえば、昔はHawaiiでは傘は売っていなかったと聞いた事があります。ただ、地球温暖化の影響か、以前よりも長雨が何日も続いたり、蒸し暑い日が増えたりと本来の気候とは少しずつ変化してきているようです。

  そして3番目に挙げるのは「過し方」です。最も重要なこの部分については、次回から少しずつお話をしていきたいと思います。

■Akemiのちょこっとコーナー

今回のお勧めはHawaiiのグラミー賞とも言われるNa-Hoku-Hanohano Awards 2008の中の一部門を受賞したCD。KumuHula(Hula の先生)、作曲家、シンガー、ダンサー等マルチな才能にあふれた彼の2枚目のアルバム。一般リスナーにもとても心地良いCD です。
Cody Pueo Pata『He Aloha...』

*PROFILE*
Akemi現在、東京のHarau(Hula の教室) 所属。成田ガーデンホテル、ヒルトン成田、Hawaiian Night出演中。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
未病を治す 横山瑞生
第49回 自分の健康は自分で守る

 水は不思議な物質です。あまりにも日常的で、普段から目にし、手や足など身体に触れています。
  物理的な方面から考えて見れば、たった摂氏百度の温度差で、固体、液体、氣体という状態・形状に変化を現わす物質は他に見当りません。最も、この"水" が物理学の基準基礎として標準単位で論じられますが、ここでは略します。水の固体は氷といいます。水が凝固した状態です。この" 凝" という字を訓で読みますと、" こる" になりますね。 鍼灸・手技療法(指圧、按摩〔あんま〕、マッサージ)は物理学療法に分類されます。特に中国から伝えられた鍼灸、按摩療法はツボを用います。
  世間では一般的に、ツボ療法が肩こりや頚(く び)こりに大変効果があることは衆人の知るところです。 それでは、どうして、頚や肩がこり易いのでしょうか。この辺りから考えてみましょう。
  人は遠い昔は、いわゆる手をついて、手は足として働いていたといわれます。ところが、ある時期から直立二足歩行をするようになりました。すなわち、後肢のみで歩くことは、他の動物と区別される最大の特徴となったのです。
  私たちは目覚めて、一日の活動が始まると、首を直立にし、手を垂らしています。頭の重心は前面に傾いています。手は肩甲骨と背骨とでその重力を支えることになります。頭を支える主な筋肉は後頚部にあります。起きている姿勢で、すでに、後頚部と肩甲骨内側の筋や肩関節の三角筋、さらには頚と肩関節を結ぶ筋が、こり易いことが知られています。
  私たち人間は生活の中で、いろいろな仕事をしています。多くの仕事は頭を前にかしげなくてはなりません。従って先に記した部分の筋肉は大変な労力を強いられていることになります。筋肉は一定の過労を経ると固くなります。固くなると血行が悪くなり、新鮮な血液が組織に送られ難くなり、益々こりがひどくなります。
  一にも二にも、その局所の血流を促進しなければなりません。お風呂にゆっくり入って温まるのもよいでしょう。こったところを緩やかに、揉(も)んだり、叩(たた)く、擦(さ)するのもいいでしょう。ただし強い刺激や長時間の手当は逆作用になりますから、自分の身体に貞(き)く事にしましょう。

PROFILE
横山 瑞生
(よこやま ずいしょう)
1939年
茨城県常陸大宮市に生れる。
1964年
東京高等鍼灸学校卒業、在学中から大塚敬節氏に師事し漢方を学ぶ、後小川晴通氏に師事し鍼灸を学ぶ。
1971年
中国医学研究協会設立に参画。
1973年
中華医学会の招聘で訪中、鍼麻酔、耳鍼療法学など我国に最初に紹介した1人。現在、日本東洋医学会会員、日中医療普及協会会長、新宿鍼灸師会会長、日本ホリスティック医学協会常任理事、一本堂鍼灸療院院長などの傍ら国内外の後進の指導に当たる。
著訳書
『カラー版鍼灸解剖図』『最新中医針灸穴位掛図』『針灸経穴辞典』『針灸寄穴辞典』『アレルギーはツボで治る』『耳針療法掛図』ほか多数。

連絡先
東京都新宿区本塩町10 四谷エースビル101
一本堂横山鍼灸療院  電話 03(3359)6693