「日本とユダヤのハーモニー」 目次

第4部〜古代史の謎に迫る

No. タイトル 発刊日
SP78 インカ首都クスコの洗礼を浴びる!
恐怖体験の連続を乗り越えて生還したストーリーの一部始終!
'18.07.14
SP77 与那国島海底遺跡とインカ遺跡の繋がり
巨石文化の類似点から垣間見る歴史的接点の可能性
'18.03.31
SP76 マチュピチュとクスコへの冒険旅行
世界遺産への旅路には想像を絶するチャレンジが一杯!
'18.02.24
SP75 神宝の行方を追う古代史のロマン Part.2
六芒星のレイラインから浮かび上がる古代の聖地
'18.01.13
SP74 神宝の行方を追う古代史のロマン Part.1
歴史の舞台から置き去りにされた四国
'17.12.03
SP73 羽黒山のレイライン
古代の英知を結集して見出された東北の霊峰
'17.10.31
SP72 出羽三山を1日で参拝! Part.2
東北の霊峰が6月初旬に見せた意外な姿とは
'17.09.30
SP71 出羽三山を1日で参拝! Part.1
東北の霊峰が6月初旬に見せた意外な姿とは
'17.09.09
SP70 「竹ヶ島」に、ようこそ!
南海からよみがえる伝説の聖地
'17.07.29
SP68 春日大社のレイライン
古代の英知を結集して特定された藤原一族の聖地
'17.04.29
SP67 式年造替を迎えた春日大社のルーツ
朱色に染められた社から浮かぶ古代の真相
'16.11.13
SP66 日本のレイライン − 最終回続編
太陽の動きを指標として新天地を見出した古代の民
'16.07.30
SP65 日本のレイライン − 最終回
重要な指標が一直線に並ぶ現象は偶然か?
'16.06.11
SP64 ヘブライ語で解き明かす「君が代」 '16.04.29
SP63 建国に貢献した船木氏の真相
卓越した造船技術を駆使して国家安泰に尽力した一族
'16.03.31
SP62 元伊勢と「太陽の道」のレイライン
御巡幸の完結を示唆する北緯34度32分の緯度線
'15.11.22
SP61 元伊勢と三輪山のレイライン Vol.XII
神宝の秘蔵場所を示唆する元伊勢の暗号メッセージとは
'15.10.01
SP60 元伊勢と三輪山のレイライン Vol.XI
伊雑宮にて完結する元伊勢御巡幸の真相とは
'15.08.22
SP59 元伊勢と三輪山のレイライン Vol.X
不思議な出会いの連続により五十鈴河へと導かれた倭姫命
'15.07.18
SP58 元伊勢と三輪山のレイライン Vol.IX
元伊勢の御巡幸が終焉する象徴となった瀧原宮の存在
'15.06.27
SP57 元伊勢と三輪山のレイライン Vol.VIII
最終目的地の伊勢国に連なる御巡幸地の数々
'15.05.16
SP56 元伊勢と三輪山のレイライン Vol.VII
御巡幸地の指標となった伊吹山と竹生島の重要性
'15.04.25
SP55 元伊勢と三輪山のレイライン Vol.VI
伊勢へと船出する倭姫命を陰で支えた船木氏の存在
'15.03.28
SP54 元伊勢と三輪山のレイライン Vol.V
美濃国から伊勢へと向かう船旅の原動力となる船木氏の存在
'15.02.21
SP53 元伊勢と三輪山のレイライン Vol.IV
倭姫命の先祖ゆかりの地に建立された坂田宮の背景を探る
'15.01.24
SP52 元伊勢と三輪山のレイライン Vol.III
神宝の行方を示す古代聖地の繋がり
'14.12.20
SP51 元伊勢と三輪山のレイライン
神宝の行方を示す古代聖地の繋がり
'14.09.20
SP50 伊勢神宮のレイライン
列島の重要拠点を網羅する屈指の古代聖地
'14.08.23
SP49 三種の神器はユダヤルーツか!
記紀の記述とヘブライ語の解釈から真実を解明する
'14.07.26
SP48 鹿島神宮のレイライン
神剣によって紐付けられた古代名所の数々
'14.05.24
SP47 熊野のレイライン Part.II
大陸に由来する熊野の神々から古来の信仰を学ぶ
'14.04.19
SP46 熊野古道のレイライン
熊野の聖地から広がるレイラインが証する記紀の史実
'14.03.15
SP45 沖縄と宮古島のレイライン
屋久島を通り抜ける仮想線が本土の聖地と結びつく意味
'14.02.15
SP44 大八島国の領域とイスラエルの関係
北海道、東北と南西諸島が国生みから外れた真相
'14.02.15
SP43
国生の神々と沖縄の古代史
高天原神話の背景に潜む沖縄の真相

»改訂版はこちら

'14.01.18
SP42
古代日本のレイライン Part.XI
石上布都魂神社とスサノオ、出雲のレイライン

»改訂版はこちら

'13.12.21
SP41 古代日本と邪馬台国の地勢観 Part.X
熱田神宮のレイライン−ヒラバイ山に結び付く聖地の数々−
'13.10.19
SP40 古代日本と邪馬台国の地勢観 Part.IX
石上神宮のレイライン −神宝と剣の行方を占う重要拠点−
'13.09.21
SP39
古代日本と邪馬台国の地勢観 Part.VIII
神殿の新拠点を見据える三方五湖と石上神宮のレイライン

»改訂版はこちら

'13.08.17
SP38 古代日本と邪馬台国の地勢観 Part.VII
神宝の行方を見守る籠神社のレイライン
'13.07.20
SP37
古代日本と邪馬台国の地勢観 Part.VI
邪馬台国の滅亡と神宝の行方を占う巨石文化

»改訂版はこちら

'13.06.15
SP36 古代日本と邪馬台国の地勢観 Part.V
聖地の中心となる淡路島に紐づけられた邪馬台国
'13.05.18
SP35 古代日本と邪馬台国の地勢観 Part.IV
列島の指標を結ぶ線上に見出された重要拠点
'13.04.20
SP34
古代日本と邪馬台国の地勢観 Part.III
琉球諸島を一大拠点としたイスラエルの民

»改訂版はこちら

'13.03.16
SP33
古代日本と邪馬台国の地勢観 Part.II
古代人が日本列島に拠点を見出した手法

»改訂版はこちら

'13.02.17
SP32 古代日本と邪馬台国の地勢観 Part.I
中国史書の記述から浮かぶ日本列島のイメージとは
'13.01.19
SP31
邪馬台国への道のり Part.XV
投馬国から40日の旅路を経て見えてくる山上国家の姿

»改訂版はこちら

'12.12.15
SP30 邪馬台国への道のり Part.XIV
瀬戸内海が邪馬台国へ向かう通過点である理由
'12.11.17
SP29
邪馬台国への道のり Part.XIII
奈多宮神社が証する佐田岬経由の旅路の行き先とは

»改訂版はこちら

'12.10.20
SP28 日本語表記の移り変わり
平仮名がヘブライ・パルミラ文字から創作された経緯と根拠!
'12.09.15
SP27 片仮名の起源に潜むヘブライ文化
古ヘブライ文字とアラム文字をルーツに片仮名は草案されたか!
'12.08.18
SP26 邪馬台国への道のり Part.XII
不弥国からの旅の指標となる綿都美神社の存在に注目!
'12.07.21
SP25 邪馬台国への道のり Part.XI
倭国の最南端、奴国が歴史に残る要所である理由
'12.06.16
SP24 邪馬台国への道のり Part.X
伊都国に絡む難解語句のルーツを徹底検証
'12.05.19
SP23
邪馬台国への道のり Part.IX
鰐族らイスラエル系渡来人が日本列島を目指した理由

»改訂版はこちら

'12.03.12
SP22 邪馬台国への道のり Part.VIII
末盧国から伊都国への旅路を検証する
'12.02.18
SP21 邪馬台国への道のり Part.VII
宗像に秘められたイスラエルの民に対する神の想いとは
'12.01.21
SP20 邪馬台国への道のり Part.VI
鐘崎港を玄関とする宗像が、末盧国の比定地である理由
'11.12.17
SP19 邪馬台国への道のり Part.V
末盧国の場所は何処に?
'11.11.19
SP18
邪馬台国への道のり Part.IV
対馬と壱岐に秘められた古代文化の爪痕を検証

»改訂版はこちら

'11.10.15
SP17
邪馬台国への道のり Part.III
対馬の神々が証する古代海路とイスラエルのルーツを解明

»改訂版はこちら

'11.08.19
SP16 邪馬台国への道のり Part.II
帯方郡から倭国の入り口、対馬へ向かう海の旅路
'11.07.11
SP15 邪馬台国への道のり Part.T
東アジアの地勢から浮かび上がってくる渡航ルートとは
'11.05.20
SP14
古代史の散策を楽しむ Part.XIII
邪馬台国の論争に終止符を打つ新説 その3

»改訂版はこちら

'11.03.19
SP13
古代史の散策を楽しむ Part.XII
邪馬台国の論争に終止符を打つ新説 その2

»改訂版はこちら

'11.02.19
SP12
古代史の散策を楽しむ Part.XI
邪馬台国の論争に終止符を打つ新説 その1

»改訂版はこちら

'11.01.14
SP11 古代史の散策を楽しむ Part.X
東アジア史を塗り替えたイスラエル民族大移動の潮流
'10.12.17
SP10 古代史の散策を楽しむ Part.IX
朝鮮の歴史に秘められた新天地への道のりとは!
'10.11.19
17 第17章 〜アジア大陸に潜むイスラエルの軌跡〜
神の民が東へ旅立つカギとなる聖書の言葉
'10.10.15
16
第16章 〜アジア大陸に潜むイスラエルの軌跡〜
中国古代史における人口の激減が意味することとは

»改訂版はこちら

'10.09.18
SP9 イスラエルの民がユダヤ人と呼ばれる所以を徹底検証! '10.06.16
15
第15章 〜平安京と空海の謎に迫る〜
渡来人150万説を再検証する

»改訂版はこちら

'10.04.15
14
第14章 〜平安京と空海の謎に迫る〜
日本人とは何かを考える

»改訂版はこちら

'10.03.16
SP8
古代史の散策を楽しむ Part.VIII
歴史人口学から日本人の起源に迫る!

»改訂版はこちら

'10.03.16
13
第13章 〜平安京と空海の謎に迫る〜
神の民の指標となった大陸最東端の伽耶と任那

»改訂版はこちら

'10.02.15
SP7
古代史の散策を楽しむ Part.VII
秦氏の正体から垣間見える日本人のルーツとは ?

»改訂版はこちら

'10.02.15
12
第12章 〜平安京と空海の謎に迫る〜
日本文化のルーツに秦氏あり

»改訂版はこちら

'10.01.15
11
第11章 〜平安京と空海の謎に迫る〜
永遠の都、神の都を求めて

»改訂版はこちら

'09.12.15
SP6
古代史の散策を楽しむ Part.VI
大和朝廷の鍵を握る八幡神社と応神天皇の謎

»改訂版はこちら

'09.12.15
10
第10章 〜平安京と空海の謎に迫る〜
秦氏とユダヤ王族の関係

»改訂版はこちら

'09.11.15
SP5
古代史の散策を楽しむ Part.V
空海の知られざる7年間 〜その4〜

»改訂版はこちら

'09.11.15
9
第9章 〜平安京と空海の謎に迫る〜
秦氏と京都太秦の謎

»改訂版はこちら

'09.10.15
SP4
古代史の散策を楽しむ Part.IV
空海の知られざる7年間 〜その3〜

»改訂版はこちら

'09.10.15
8
第8章 〜平安京と空海の謎に迫る〜
阿刀氏が優れた宗教家である理由

»改訂版はこちら

'09.09.15
SP3
古代史の散策を楽しむ Part.III
空海の知られざる7年間 〜その2〜

»改訂版はこちら

'09.09.15
7
第7章 〜平安京と空海の謎に迫る〜
空海の知られざる七年間の秘密 パート1

»改訂版はこちら

'09.08.15
SP2
古代史の散策を楽しむ Part.II
平安京遷都の一大テーマは怨霊・祟りからの開放 !

»改訂版はこちら

'09.08.15
SP1 古代史の散策を楽しむ Part.I
平安京の謎を紐解く空海の存在とカゴメ印の不思議に迫る
'09.07.15
6
第6章 〜平安京と空海の謎に迫る〜
平安京を支えた空海の真相

»改訂版はこちら

'09.07.15
5 第5章 〜剣山に潜む秘宝の謎に迫る パート5〜
聖地を結ぶ不思議な一致は偶然か ?
'09.06.15
4
第4章 〜剣山に潜む秘宝の謎に迫る パート4〜
古代史の謎に迫る「2つの吉野川に秘められた空海の想いとは」

»改訂版はこちら

'09.05.15
3
第3章 〜剣山に潜む秘宝の謎に迫る パート3〜
古代史の謎に迫る「剣山の水に潜む救いのメッセージとは」

»改訂版はこちら

'09.04.15
2
第2章 〜剣山に潜む秘宝の謎に迫る パート2〜
古代史の謎に迫る「秘宝が埋蔵されている状況証拠とは」

»改訂版はこちら

'09.03.15
1
第1章 〜剣山に潜む秘宝の謎に迫る パート1〜
古代史の謎に迫る「空海の思い」

»改訂版はこちら

'09.02.19

第3部〜詞に秘められた謎

No. タイトル 発刊日
39 '16.02.20
38 '16.01.17
37
第37章 〜「かごめかごめ」の真相にせまる パート6〜
剣山に埋蔵されたユダヤの秘宝

»改訂版はこちら

'09.01.22
36
第36章 〜「かごめかごめ」の真相にせまる パート5〜
空海が灌漑治水を手がけた動機が明かされる !

»改訂版はこちら

'08.12.15
35
第35章 〜「かごめかごめ」の真相にせまる パート4〜
「後ろの正面」に隠された秘密

»改訂版はこちら

'08.11.15
34
第34章 〜「かごめかごめ」の真相にせまる パート3〜
「ユダヤの秘宝」にまつわる重要な証言

»改訂版はこちら

'08.10.15
33
第33章 〜「かごめかごめ」の真相にせまる パート2〜
「籠の中の鳥」の真意とは?

»改訂版はこちら

'08.09.15
32
第32章 〜「かごめかごめ」の真相にせまる パート1〜
童謡にも込められたヘブライ語の影

»改訂版はこちら

'08.08.15
31 第31章 〜神楽歌に秘められたヘブライルーツ パート3〜
神楽歌と「出エジプト記」の不思議な関係
'08.07.15
30 第30章 〜神楽歌に秘められたヘブライルーツ パート2〜
最古の和歌に込められた祈りとは
'08.06.15
29 第29章 〜神楽歌に秘められたヘブライルーツ パート1〜
神座と神楽の謎
'08.05.15
28
第28章 〜「君が代」に秘められたユダヤルーツ〜
君が代の由来 パート4(最終回)

»改訂版はこちら

'08.04.15
27
第27章 〜「君が代」に秘められたユダヤルーツ〜
君が代の由来 パート3

»改訂版はこちら

'08.03.15
26
第26章 〜「君が代」に秘められたユダヤルーツ〜
君が代の由来 パート2

»改訂版はこちら

'08.02.15
25
第25章 〜「君が代」に秘められたユダヤルーツ〜
君が代の由来 パート1

»改訂版はこちら

'08.01.15
24 第24章 囃子詞に秘められた謎
囃子詞に秘められたユダヤの影
'07.12.15
23 第23章 囃子詞に秘められた謎
三国節に潜む岩の真実とは!
'07.11.15
22 第22章 囃子詞に秘められた謎
ヒュールリーの秘密
'07.10.15
21 第21章 囃子詞に秘められた謎
能登民謡に込められた励ましのヘブライ語。
'07.09.15
20 第20章 囃子詞に秘められた謎
富山民謡の異色な響きに秘められたユダヤ人の思いとは
'07.08.15
19 第19章 囃子詞に秘められた謎
こきりこ節に秘められたユダヤ民族の史実とは!
'07.07.15
18 第18章 囃子詞に秘められた謎
続・甲信越地方の山々に響く、ヘブライルーツ民謡
'07.06.15
17 第17章 囃子詞に秘められた謎
甲信越地方の山々に響く、ヘブライルーツ民謡
'07.05.15
16 第16章 関東民謡にも潜むヘブライ語の影
日本語の謎をヘブライ語で解き明かす!
'07.04.15
15 第15章 福島県民謡に潜むユダヤの告白とは
日本語の謎をヘブライ語で解き明かす!
'07.03.15
14 第14章 昭和の民謡にも息吹くヘブライツールの囃子詞
日本語の謎をヘブライ語で解き明かす!
'07.02.15
13 第13章 驚くべき真実が秘められた「庄内おばこ」
日本語の謎をヘブライ語で解き明かす!
'07.01.15
12 第12章 『大魚祝唄』の囃子詞に秘められた新天地への想い
日本語の謎をヘブライ語で解き明かす!
'06.12.15
11 第11章 『大魚唄い込み』にちりばめられたヘブライ語の思い
日本語の謎をヘブライ語で解き明かす!
'06.11.15
10 第10章 ヘブライ語で解明できる囃子詞の数々
日本語の謎をヘブライ語で解き明かす!
'06.10.15
9 第9章 「さんさ時雨」の歌詞をヘブライ語で検証する!
日本語の謎をヘブライ語で解き明かす!
'06.09.15
8 第8章 ヘブライ語が解明する「さんさ時雨」のメインテーマ
日本語の謎をヘブライ語で解き明かす!
'06.08.15
7 第7章 秋田民謡に潜むヘブライ語の数々
日本語の謎をヘブライ語で解き明かす!
'06.07.15
6 第6章 秋田音頭に響き渡るヘブライ語の掛け声!
日本語の謎をヘブライ語で解き明かす!
'06.06.15
5
第5章 歴史に名を残す著名な民謡の証(あかし)とは
日本語の謎をヘブライ語で解き明かす!

»改訂版はこちら

'06.05.15
4
第4章 囃子詞に潜むメシヤへの叫びとは
日本語の謎をヘブライ語で解き明かす!

»改訂版はこちら

'06.04.15
3
第3章 東北民謡のルーツもヘブライ語か!
日本語の謎をヘブライ語で解き明かす!

»改訂版はこちら

'06.03.15
2
第2章 ソーラン節はヘブライ語の行進賛歌だった!
日本語の謎をヘブライ語で解き明かす!

»改訂版はこちら

'06.02.15
1
第1章 囃子詞のルーツはヘブライ語 !
日本語の謎をヘブライ語で解き明かす!

»改訂版はこちら

'06.01.15
番外 冬の三嶺を駆け登る !
三嶺山頂に残された古代高地性集落の墓地跡とは ?
'10.01.15

第2部〜日本語のルーツ

No. タイトル 発刊日
20
第20章 仮名文字のルーツ
まとめの章

»改訂版はこちら

'05.12.15
19
第19章 片仮名のルーツを解明! その2
片仮名の創作方法とは...今、全容が明らかにされる!

»改訂版はこちら

'05.11.15
18
第18章 片仮名のルーツを解明! その1
漢字、平仮名、ヘブライ語の混合作として片仮名が創作された理由とは

»改訂版はこちら

'05.10.15
17
第17章 平仮名のルーツはヘブライ語だ! その4
平仮名の創作者は空海か!

»改訂版はこちら

'05.09.15
16
第16章 平仮名のルーツはヘブライ語だ!その3
定説を覆す驚異の新説が今、解き明かされる

»改訂版はこちら

'05.08.15
15
第15章 平仮名のルーツはヘブライ語だ!その2
定説を覆す驚異の新説が今、解き明かされる

»改訂版はこちら

'05.07.15
14
第14章 平仮名のルーツはヘブライ語だ!
定説を覆す驚異の新説が今、解き明かされる

»改訂版はこちら

'05.06.15
13
第13章 仮名文字に潜むヘブライ語の影
日本語とヘブライ語の関連を探る

»改訂版はこちら

'05.05.15
12 第12章 イスラエルの民が地の果てまで日本を捜し求めてやってきた理由
平安京こそ神の平安が宿る新しいエルサレムか?
'05.04.15
11
祇園祭りに潜むイスラエルの影 その8
イスラエルのシオン祭りに祇園祭のルーツが?
暦の類似点からその真相に迫る!

»改訂版はこちら

'05.03.15
10
祇園祭りに潜むイスラエルの影 その7
蘇民将来の起源はイスラエルの過越祭か!

»改訂版はこちら

'05.02.15
9
祇園祭りに潜むイスラエルの影 その6
「山車」の起源はノアの箱舟か?!
オリーブの若葉に謎を解く鍵が潜む!

»改訂版はこちら

'05.01.15
8
祇園祭りに潜むイスラエルの影 その5
「牛頭天王」の謎が今、解明される!?
建国の神、スサノオはイザヤの孫だった!!

»改訂版はこちら

'04.12.15
7
祇園祭りに潜むイスラエルの影 その4
建国の神、スサノオの正体とは ?
「牛頭天王」に見え隠れする日本人のルーツ

»改訂版はこちら

'04.11.15
6
祇園祭りに潜むイスラエルの影 その3
スサノオはイザヤ一族か ?
「スサノオの命」の正体に迫る !

»改訂版はこちら

'04.10.15
5
祇園祭りに潜むイスラエルの影 その2
祇園祭りのルーツは大洪水か!?
旧約聖書を背景に繰り広げられる日本の祭

»改訂版はこちら

'04.09.15
4
祇園祭りに潜むイスラエルの影 その1
イスラエルの謝恩祭が祇園祭りのルーツか・・・

»改訂版はこちら

'04.08.15
3
よいしょ!どっこいしょ!は神を求めるヘブライ語の祈り

»改訂版はこちら

'04.07.15
2
ヤフーに潜むユダヤのメッセージ
何故日本人はヤフーの影響から逃れられないか!

»改訂版はこちら

'04.06.15
1
弥生の語源に秘められたへブライ語の軌跡

»改訂版はこちら

'04.05.15

第1部

No. タイトル 発刊日
15
シルクロードとは平安京を目指したユダヤの道しるべ!

»改訂版はこちら

'04.04.15
14
菊花紋の真相

»改訂版はこちら

'04.03.15
13
消えたシュメール人の行方

»改訂版はこちら

'04.02.15
12
神武天皇の御名に込められたミカドへの想い

»改訂版はこちら

'04.01.15
11
スメラミコトの真意とは

»改訂版はこちら

'03.12.15
10
スメラミコトの意味を解明する

»改訂版はこちら

'03.11.15
9
民族の魂の故郷、高天原の真相に迫る

»改訂版はこちら

'03.10.15
8
イザナギ神話の謎に潜むイスラエルとイザヤ一族の影!!

»改訂版はこちら

'03.09.15
7
イザヤ書に潜むイスラエル部族の行方

»改訂版はこちら

'03.08.15
6
「弥生ショック」の謎を解く鍵とは!

»改訂版はこちら

'03.07.15
5
東の島々を求めて旅する失われたイスラエル10部族

»改訂版はこちら

'03.06.15
4
イスラエル10部族と皇室の謎に迫る!

»改訂版はこちら

'03.05.15
3
三種の神器はユダヤにルーツがあるのか!

»改訂版はこちら

'03.03.15
2
伊勢神宮の構造はイスラエルの神殿がモデル?

»改訂版はこちら

'03.02.15
1
伊勢神宮の謎に迫る!

»改訂版はこちら

'03.01.15

いろは歌が語る古代日本の謎

No. タイトル 発刊日
10
いろは歌が語る古代日本の謎
最終回 〜 完結篇 いろは歌の醍醐味〜

»改訂版はこちら

'03.12.15
9
いろは歌が語る古代日本の謎
第9回 〜 巌に潜む空海の息吹〜

»改訂版はこちら

'02.10.15
8
いろは歌が語る古代日本の謎
第8回 〜 いちよらの神ヤアエ〜

»改訂版はこちら

'02.09.15
7 いろは歌が語る古代日本の謎
第7回 〜 八重桜の秘密とは(2)〜
'02.08.15
6 いろは歌が語る古代日本の謎
第6回 〜 八重桜の秘密とは〜
'02.07.15
5
いろは歌が語る古代日本の謎
第5回 〜 いろは歌の目的その真相を解明!〜

»改訂版はこちら

'02.06.15
4
いろは歌が語る古代日本の謎
第4回 〜 いろは歌の本音が見えてきた!〜

»改訂版はこちら

'02.05.15
3
いろは歌が語る古代日本の謎
第3回 〜 暗号文としての「いろは歌」〜

»改訂版はこちら

'02.04.15
2
いろは歌が語る古代日本の謎
第2回 〜 弘法大師が「いろは歌」の作者か〜

»改訂版はこちら

'02.03.15
1
いろは歌が語る古代日本の謎
第1回

»改訂版はこちら

'02.02.15

TOP

Copyright©日本シティジャーナル編集部